マリオカート8 デラックス 攻略:速く走るための基本テクニックまとめ

マリオカート8 デラックス

マリオカート8 デラックスで速く走るには

マリオカート8 デラックスで速く走るためのテクニックをまとめておこうと思います。
オンライン対戦は皆さん上手いので最低限テクニックを知っておかないと勝てません。

優先順にまとめておきます。

1.ロケット走行

スタートシグナル時にアクセルをふかして貯めていることで素早くスタートできるテクニックです。

カウント2直後ぐらいからアクセル(Aボタン)を押しっぱなしすると後ろタイヤが空回りをはじめます。
タイミングがあってるとそのままロケットスタートとなりますが、タイミングが早すぎるとスタートできず時間ロスにつながります。

それほどタイミングはシビアではありませんので、ぜひとも覚えておきたい必須テクニックのひとつです。

 

2.ドリフト(ターボ)走行

ドリフト(ターボ)はマリオカートの基本中の基本です。
誰でも知っているのではと思われるほどの有名なテクニックです。

Rボタンを押しながらカーブすることで、タイヤを滑らせながら曲がるドリフト走行になります。
しばらくするとタイヤからの火花の色が変わっていきます。

1秒貯め:青い火花ミニターボ3秒貯め:オレンジの火花スーパーミニターボ5秒貯め:ピンクの火花ウルトラミニターボと3段階にアップしていきます。
ウルトラミニターボハンドルアシストがオフのときだけ使えます。

ドリフト解除時にターボが発動さミニターボ:0.6秒スーパーミニターボ:1.6秒ウルトラミニターボ:2.6秒のターボ走行ができます。

コツはカーブに入る前の早い目からドリフト走行にはいることです。
ドリフト中は曲がりすぎるので外側にハンドルをきってコースを調整するようにしましょう。

3.ジャンプアクション

ジャンプ台でマシンがジャンプするときに、Rをタイミングよく押すことで着地時にターボがかかり加速することができます。

タイミングがあうとキャラが飛び跳ねるアクションをしてくれるので解りやすいとおもいます。
こんかい初参加のスプラトゥーンキャラではジャンプアクション時には”イカ”になるようですね。

4.スリップストリーム

現実のレースにもあるテクニックで、ライバルの後ろにくっつき、風の抵抗を避けることで加速することができます。

あまり狙ってできるテクニックでもないのですが、前に相手がいるときは狙ってみましょう。

 

5.スピンターボ

反重力エリア(タイヤが横になって浮遊している状態)で相手やオブジェにぶつかると、お互いに反発してターボ加速することができる。
当たった相手も加速するので、お互いに経録して上の上の順位のプレイヤーを抜くということも可能。

6.ショートカット

マリオカートのコースにはところどころにショートカットして時間を稼げるポイントがあります。
これはコースを覚えておくしかないのですが、上位を狙うにはマスターしたいところ。

ハンドルアシスト機能を使っているとショートカットできないので注意。
ショートカットしたいときはハンドルアシストをオフにしよう。

 

7.アイテムの使い方

  • トゲゾーこうらは、頭上に来て下に落ちる瞬間にダッシュキノコを使うことで回避することができます。
  • ダートに入る時にジャンプ、着地する瞬間にダッシュキノコを使うことでダッシュ時間をのばせる。
  • バナナや甲羅が出た時に攻撃に使わずにまとまったまま敵カートにぶつけると投げるよりも当てやすい。上位走行時の防御にもつかえる。

 

8.コイン

テクニックでもなんでもないんですが、コインは1枚につき1%スピードアップします。
序盤はしっかり集めておくと後半に活きてきます。

 

以上、簡単ですが『マリオカート8 デラックス』の基本テクニックです。
オンラインでは当たり前のようにみなさん使ってきますので、マスターしておきましょう。

スポンサードリンク

ニンテンドースイッチのまとめサイト
SWITCH速報ロゴ
で引き続きお楽しみください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

スポンサードリンク

1 個のコメント

  • コメントを残す